FC2ブログ

たすきがけ

絵描いて 芝居つくって ・・・日々のヨロコビ

2018-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自家中毒

SBSH1667a.jpg


実は体調が良くなくて、やっと復活しました。

ちょっと気持ちを落ちたままにしとくと 簡単に免疫力が低下しちゃうようで。
左耳の前と下に丸くぽっこり瘤ができて 触ると痛くて
頬がひりひりしたり、左目だけ涙が出たりしてました。
そしてとうとうだるくて起き上がれなくなり;
でもちゃんと病院行きましたよ。

もう大丈夫
元気になったんですけど
お休みしてる間に いろいろ思い出しました。


私は、遠足の前とか旅行の道中とか
高熱出したり吐いたりして大変なことになるこどもでした。
田舎に行くときは毎回 特急(まだ東北新幹線がなかった)の中で吐いてました。
毎度のことなので、母の実家では私用に布団が敷いてあり
到着してからしばらく、長いときは数日寝込んだりしてました。
口の中いっぱいに口内炎ができて 病院で塗られた薬の紫色とか
車内でとっさに吐瀉物を受け止めた母のワンピースの花柄とか
今でも鮮明に覚えています。
いつも申し訳ない気持ちと情けない気持ちでいっぱいでした。
父は「自家中毒だわ」と言い 母は「困ったわねぇ」と言いました。

行きたくないわけではないのに そうなっちゃうんです。
小学校入ったくらいでならなくなったように記憶してます。

とはいえ自家中毒、検索したら こども(2~10歳くらい)の病気だけど大人にもあるらしい。
・・・・。


今の私より若かった当時の両親
大変だったろうなあと思うわけです。
それでもよく毎年帰省してたなあ。
それ以外に旅行にも連れてってくれてたなあ。
お金もかかったろうしなあ。



今回 寝込んでると知って
父がご飯をつくって持ってきてくれました。
ぜんぜん消化に良くないものだったけどw
一食分だけだったけどw
私が生まれる前、寝込んだ母に「ご飯の心配しなくていいよ」と言って(←本人優しいつもり)
自分だけ外で食べて(手ぶらで)帰ってきたというあの父が(笑)
進歩だw




ZAPPA会議にも復活して、今日日々是アップしました。
毎年 麻美さんの誕生祝って アタシあたふたしてるような・・・;
http://blog.livedoor.jp/zappa_zappa/
スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

すーびょん

Author:すーびょん







日本画描いてます
『須藤彰子ギャラリー』↓




展覧会や舞台のDMご希望の方は
メール下さい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。